フットサル大会 準備編

フットサル大会 準備編

2016年6月某日 東京
無事彼女も日本に帰ってきてくれ、新しい職場で順調に仕事を進めている。私の方も新しい職場は、そこまで忙しくなくストレスなく仕事が出来ている。そんなときに、久しぶりに八谷さんから連絡があった。

「再来週に職場のフットサル大会があるから、掘口、チョウも出場してくれ!」

久しぶりの第一声から無茶なことを言う人だ。八谷さんは元サッカー部なのでお手の物だが、私はインドア専門なのでフットサルとサッカーの区別もつかない。そもそも5分以上走り回ったら死んでしまうと思った。彼女はというと、

「楽しそうじゃない!みんなと会うのも楽しみ!」

と、行く気満々。私も流れで渋々出場することになった。
しかし、出場するとなっても私はサッカーシューズはもちろん、運動靴すら持っていない。八谷さん含め三人で買い物に行くことになった。乗り気ではなかったので安いジャージでよかったのだが、スポーツ専門店に行って海外サッカーチームのレプリカユニフォームを買う流れに。運動靴もなぜかブランド物を買うことに。その場のノリでかっこいいものを買ったが帰った後は若干後悔した。ただ自分で言うのもなんだが3人ともかっこよかった。ぶっつけ本番というのもあれなので来週一度練習することになったのだが、格好に恥じないように最後の悪あがきとして30分ほど彼女とランニングして帰る。

「なんか、サッカーしたことは無いけどうまくなった気がする。」

自信満々な彼女をよそに私は怪我をしないことだけを祈っていた。

最後までお読みいただきありがとうございます。
各ランキングに参加中です。押していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(台湾・香港・中国人)へ