初対面

初対面

2014年9月某日東京
また一人また一人と新しい職場へメンバが移動していく。
そしてついに私と後輩も移動することとなった。
移動時間約40分。久しぶりのタクシー移動。
ビル前で出迎えてくれたのは八谷さんであった。
そのままビルを上がっていき、作業場へ到着。
移動した際にはすでに20名ほどが作業に行事していた。
見知った顔半分、初顔半分といったところだ。
ざっとメンバを見渡したが違和感のある人は居なかった。
「渋谷ギャルはただの噂だったのか」
少し残念な気持ちと、そりゃそうだよなという気持ちで自席に向かう。
ちょうど八谷さんの右隣だ。
自席でパソコンのセッティングを始めようかなと思っていたとき、不意に八谷さんの左隣から気の抜けた声がした。


「八谷さん、この人たち誰なんだ~~?」


志村けんさんの「だいじょうぶだぁ」と似たイントネーションに思わず吹き出しそうになりながら確認すると、そこには上半身は白いシャツで普通の女の子の恰好であったが、それ以外が普通でない女性が居た。
座っていたので初めは気付かなかったが、よくよく見ると「ああ、この子が例の娘か」とすぐわかった。
あの時の衝撃は、今でも時々飲み会の話題になるほど忘れられないものだった。

最後までお読みいただきありがとうございます。
各ランキングに参加中です。押していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(台湾・香港・中国人)へ