飲み会三昧

飲み会三昧

2015年11月某日東京
プロジェクトも落ち着きはじめ、忙しかった時期が嘘のように定時ぐらいに帰れる日が続いた。
ストレスから解放された私たちは、今では考えられないハイペースで飲みに行くようになっていた。
大体は私と八谷さんと後輩の三人にプラスアルファで何名かを週に3回ぐらい繰り返し。彼女を含む中国人メンバは、仕事の後に飲みに行く文化がほとんどないらしく始めのうちは参加しないことが多かった。

しかし、ある時を境に彼女ともう一人の中国人メンバが積極的に参加することとなった。私としては飲みに行くメンバが増えるのは嬉しいことであったが、どうやらこれにはカラクリがあったらしい。
私は後日知ることになるのだが、どうやら酔った後輩が彼女に対して私がいない間に、

「どうやら堀口さんは今他に好きな女の子がいて、口説いているらしい。ユンユン早くしないと取られちゃうよ!」など、根も葉もないことを吹き込んでいたらしい。

後日後輩からは「感謝してくださいね!」的な話をされ引っ叩きたくなるのをこらえたのだが、結果としては確かにいいキッカケになったようだ。これを機に、一緒に飲みに行き潰れた私とピンピンしている彼女とで一緒に帰るのが習慣になった。私はあまり記憶がないので書けることが少ないのだが、とても楽しかったのだけは覚えている。

最後までお読みいただきありがとうございます。
各ランキングに参加中です。押していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(台湾・香港・中国人)へ